映画『ジーマーミ豆腐』の撮影があいあいファームで行われました。

  • 2018年12月19日

【美しい沖縄を再確認してほしい】

シンガポールの若手監督が沖縄を訪れた際に、最も魅力を感じた沖縄の伝統的な食文化。この映画はシンガポール人シェフのライアン、料理批評家のユキ、沖縄在住のナミ3人のラブストーリーを軸に、沖縄の伝統的な食文化、沖縄の心を海外からの視点で描いた、ラブロマンスです。この作品はシンガポール発。シンガポールの若手制作会社BananaMana Filmsのジェイソン・チャンとクリスチャン・リーが沖縄を訪れた際に、最も魅力を感じたのが沖縄の伝統的な食文化。映画『ジーマーミ豆腐』は、平成28年度沖縄ロケ制作支援事業で採択され、制作されされました。沖縄県から多くの役者が参加しており、琉球料理人として津嘉山正種、地元の陶芸家兼ダイバーとして仲宗根梨乃、東京出身の役者でヒロイン役として山本真理が出演している。本作品は、仲宗根梨乃の初女優作品となるそうです。あいあいファームのスタッフもエキストラで登場しております!