vertical-closeup-shot-brown-cow-grazing-grass (1)

畜産

当農園の畜産業は、鶏から始まりました。卵を採ることを目的とした鶏を卵用鶏(レイヤー)と呼び、鶏肉用を肉用鶏(ブロイヤー)と呼びます。鶏肉の需要が日を追うごとに高まり、養鶏を拡大し始めました。

また、鶏だけでなく、山羊も飼育しています。山羊はコストが低いながらも、収益性の高い家畜です。また、他の家畜と比べて体が小さいため、飼育に必要なスペースをより抑えられます。

当農園の中でも、最も地域に貢献できている部門が酪農です。健康かつ安全な酪農製品を地元住民の方へお届けしています。